そうだ、ハイエースで行こう!mugio brog

 ~ハイエースDIYとテキトーアウトドアのお出かけ日記~

テレビスタンドの制作です♪

最近は急に寒くなってきましたね。

今週末はキャンプの予定ですけどそろそろFFヒーターの出番ですかね?

寒そうだから何か暖かいものを作ろうかな~なんて、

もう気持ちはキャンプ場ですよ。(笑)
早く仕事終わんねーかな・・・


今回は電装関係の内容にしようと思ったのですが写真の整理がおっつかないため
先日制作したテレビスタンドを紹介したいと思います。


DSC_0300.jpg
13.3インチのポータブルテレビです。
DVDプレーヤーも内蔵しているので重宝しています。

詳しい紹介記事はこちら↓
後部座席にテレビです

これに合わせて置いてあるサイドテーブルも制作しました。
サイドテーブルの制作①
サイドテーブルの制作②

吸盤でピタッと固定できるんですが一応バンドで止めてました。


スタンドがひ弱なプラスチック製のため走行中は

ぷるぷる~ぷるぷる~揺れてます。
そのうち折れそう・・・

そりゃそうですよね、家庭用のテレビなんですから・・・

なので最近はずっと自宅の寝室とかで使っていました。

DSC_0281.jpg
でもやっぱり車内で使いたい!!!

それでテレビスタンドを買ってみました。
しかし思ったよりデカくて重かったです。
まさに通販購入のあるあるでした・・・・

縦にも横にも振るのでいいと思ったんですけどね~

いろいろ探したけどこれ以上良さそうなヤツ見つからなかったです。

それじゃ、作りますか?(*^^*)

DSC_0283.jpg
とりあえず購入したスタンドをバラバラに・・・
使えそうな部品を外します。

DSC_0301.jpg
テレビのスタンドも外します。


DSC_0287.jpg
知り合いの製作所から適当な角パイプをもらってきました。
溶接機をお借りして切って曲げて溶接していきます。

アーク溶接なんて何年ぶりだろ?
下手くそになってるわ~

DSC_0289.jpg
でも大丈夫! 削って磨けばわからない。(笑)

DSC_0291.jpg
試作品1号です。

DSC_0295.jpg
塗装して部品を取り付けてみました。

う~んちょっとテレビの位置が前のめりになってしまいました。
バランスも悪いし、テーブルを立てたときに干渉しそうです。

DSC_0016.jpg
試作品2号です。
切れ目を入れてクニクニッて曲げて再度溶接してみました。
回転部分にロックボルトが付けれるようM6のナットも溶接してみました。

CIMG8290.jpg
塗装して部品を取り付けてみました。 なんかいい感じ!

CIMG8282.jpg
首振りの回転部分はテンションがかかるようにバネを入れてみました。

CIMG8310.jpg
CIMG8308.jpg
購入したスタンドから部品を移植して縦も横も向きが調整できるようになりました。
白いツマミで回転部分を固定できます。

CIMG8291.jpg
さっそくテレビをスタンドに取り付けです。
適当に作ったんですが高さはほとんど付属のものと同じくらいでした。

CIMG8313.jpg
CIMG8314.jpg
左右には30度くらい振れるようにしました。
ストッパーになっている板を曲げて調整しました。

CIMG8328.jpg
車内に取り付けてみました。
スチール角パイプで作ったので強度はばっちりです。

CIMG8338.jpg
CIMG8316.jpg
固定したビスがかっこ悪かったのでこんなのを使ってみました。
ホームセンターっていろんなものがありますね~

CIMG8327.jpg
DVD挿入もやりやすくなりましたよ。

CIMG8318.jpg
テーブルを立てたときの干渉もなかったです。
テキトーに採寸して作ったのでこれが心配でした。(^-^;

CIMG8333.jpg
さっそく子供たちがDVDを見てましたよ。
車内がさらに快適になりました。

今度これにテレビゲームを付けてみようかと思っています。
車中泊でゲーム大会~なんか面白そうですね。


テーブルを作ってみました♪

久しぶりのDIYです。

最近は標準装備のテーブルがいささか小さく感じてきました。
5人家族ですからね~

というわけで今回は車内で使うテーブルを作ってみました。

出来上がったのは今年の夏ごろです・・・
北海道で使ってみて帰ってからちょこっと手直ししていい感じになりましたよ。

CIMG7789.jpg
制作日数は週末を利用して1か月くらいかかりました。
いつものように庭でボチボチやってました。 ( ̄^ ̄)ゞ


CIMG7798.jpg
15mm厚のカラーボードです。
カットは購入時にホームセンターでやってもらいましたよ。
コーナー部を丸く仕上げホールソーでカップホルダー用の穴をあけました。

CIMG7803.jpg
CIMG7806.jpg
スライドレールとそれを固定するアルミのアングルの制作しました。
足は元のテーブルから移植です。

ところでスライドレール??
過去にもこれを使って工作したことありますよ。

実は大きくなっちゃうカラクリテーブルです。(笑)

<関連記事 センターコンソール制作③>
http://tantan38.blog.fc2.com/blog-entry-203.html

CIMG7821.jpg
その他のスモールパーツはMDF材をカットして白いフィルムを貼ってみました。

CIMG7829.jpg
周りを木口テープで処理をしてカップホルダーを付けます。
テーブルらしくなってきましたね~

その他いろいろパーツを取り付けていきます。


DSC_0248.jpg
DSC_0249.jpg
それではスライドレールを引き出しま~す。

DSC_0250.jpg
そこに延長テーブルを乗せると大きくなっちゃいますよ!


DSC_0243.jpg
DSC_0254.jpg
DSC_0242.jpg
裏側はこんな感じ・・・
スライドレールと延長テーブルの固定はパッチン錠を使いました。

DSC_0251.jpg
DSC_0253.jpg
延長テーブルを使用しない時は裏面に固定できるようにしました。

なんかメカメカしくなっゃいましたね・・・


DSC_0245.jpg
DSC_0247.jpg
サイズは標準が700×450mmに対して今回のテーブルは680×430mmです。
ちょっと小さくなりましたが枠が無いのでテーブルとしては少し面積が増えました。

延長テーブルを装着すると20センチ長くなり880×430mmになります。


DSC_0226.jpg
さっそく装着してみます。
白くなったので車内が明るくなった感じがします。

お茶するくらいならこれでもいいんですが・・・
食事するにはやっぱり小さい。(>_<)

DSC_0229.jpg
延長テーブル取り付け!
これならみんなで楽しい食事ができますね。

これ以上大きくし過ぎると逆に車内で身動きが出来なくなるかも?です。

DSCN0596.jpg
ベッドモードのちゃぶ台としても今まで通り使えますよ。


DSC_0214.jpg
収納は定位置にちゃんと収まります。

DSC_0222.jpg
ベッド展開している時は定位置に収納できません。
跳ね上げてベルトで固定します。

<関連記事 テーブルの収納です>
http://tantan38.blog.fc2.com/blog-entry-209.html

DSC_0216.jpg
DSC_0211.jpg
DSC_0219.jpg
今回、運転席の後ろにも固定できるようにしてみました。

ヘッドレストにこんなグリップを付けてました。
それを分解してプラスチックの部品にベルトを付けてみました。

最近はここに収納されてる時が多いかな?


今回のテーブル・・・

大きくするために折りたたみ式とかいろいろ考えましたが最終的にはこうなりました。

カラーボードなので高級感は微妙です。
でもカッコよさも大事ですが使い勝手はもっと重要ですよね。(笑)

夏の北海道旅行でも大活躍しましたよ!

さて次は何を作ろうか???(*^^*)

車内のリフォームしてみました♪

今回はツワーズワイドの車内の快適化のため少々リフォームしてみました。

OMCさんは内装をいろいろ細かく対応してくれます。
私も購入時に収納については使いやすいよう考えオーダーしました。

でもね・・・

何年も乗っているうちに使い勝手も変わってくるんですよね。

DSC_0237 (400x300)
IMG_0348 (400x300)
IMG_0339 (400x300)
こちらは購入当時の写真です。

電子レンジや冷蔵庫など付けなかったので収納力はバッチリです。
ここに普段は車中泊に必要なものやキャンプ道具などたっぷり入れてますよ。


リフォームその1
CIMG7863 -2(400x300)
荷台に荷物を積むことが多いので上からも取り出せるようにしてもらいました。
これは気に入っているんですけどねぇ~

黄色いこの場所・・・
上からは物が取り出しやすいですのですが、
横からは扉が小さく手を突っ込まないと物が取れません。

CIMG7851 (400x300)
そこでポッカリ穴をあけてしまいました。

もうすでに天井にベンチレーターの穴をあけてますからね~
これくらいは何の抵抗もなくできるようになりました。(笑)

CIMG7850 (400x300)
CIMG7853 (400x300)
中にはぴったりサイズの箱を作り仕切ってみました。

CIMG7856 (400x300)
ここには取り出しやすいので温泉セットや香取線香、それにLEDライトなど
普段すぐに欲しいもの~!を入れておきましょう。


リフォームその2
CIMG7863 (400x300)
CIMG7864 (400x300)
ここにはキッチン道具を普段入れてます。
この状態では使い勝手もよく気にいってたんですが・・・

でも・・・ベット展開しちゃうとまったく物が出せません。(T_T)

最近はベットにするときが多くほとんど開かずの間になってました。

CIMG7880 (400x300)
CIMG7881 (400x300)
そこで前面に扉を付けてみました。

さっきのトンネル工事がうまくいったので調子にのってちゃってます。(笑)

CIMG7889 (400x300)
カセットコンロも取り出せるようになりました。

CIMG7890 (400x300)
ここにはカセットコンロやボンベ・・・それにケトルなど
ティータイムセットを入れておきました。


リフォームその3
CIMG7868 (400x300)
先ほどの下段になります。
広いけど中が階段状になっているので使いづらいです。

CIMG7869 (400x300)
棚を付けてみました。
三角コーナーにのせてあるだけなので取り外すこともできます。

CIMG7871 (400x300)
食器やコッヘル、調味料などギッシリ入るようになりました。


リフォームその4
CIMG7897 (400x300)
棚の下にパイプを付けてみました。
タオルなんかを干すときに使います。

これはずいぶん前に取り付け済みでした。
ツワーズワイドで棚を付けて方はみなさんよくやってますね。


今回はここにも・・・

リフォームその5
CIMG7895 (400x300) (2)
CIMG7901 (400x300)
リヤゲートにもパイプを付けてみました。

うちの娘たちは出先ですぐにずぶ濡れになりますからねぇ~
キャンプ場での物干し竿になります。

それにここにシートを吊るしてちょっとしたタープ代わりにしようとも考えてます。

CIMG7900 (400x300)
最初はステーが両端2カ所だけで固定しました。

ゲート閉めるときにここを持つとパイプが曲がっちゃいそうだったので、
ガッチリ4カ所固定にしました。
うちの子供たち絶対ぶらさがりそうだもん・・・・


以上、プチリフォームでした。

キャンピングカーも使ってみて初めて便利さや不便さがわかりますね。

次のリフォーム何しよう・・・って考えてたら、
奥さんに自宅のリフォームも考えてよ~って突っ込まれました。
こちらはお金がかかりそうですな。(笑)

リヤゲートにLED照明を付けてみました♪

以前キャンピングカーショーでこんなの買ってました。

たまに車の後ろにテーブル置いてプチキャンプなどをする時は
マグネットフックにランタンをぶら下げたりしてますが・・・

リヤゲートを開けたときに照明があると便利ですよね。
夜間の荷物の積み下ろしの時も活躍しそうです。


あいかわらず部品だけ買って満足の放置状態だったのですが、

先日、ホンダのディーラーに新型フリードを見に行ったときに付いていたんですよ!
フリードにこれが・・・


そうだった、
コレ付けようとしていたんだ~と思い出し倉庫を探すこと1時間・・・

やっと出てきました。半年以上在庫していたようです。(笑)

CIMG5800.jpg
室内用のLED照明です。

厚みも少なく明るそうなもの・・・
それにスイッチがカチッとした方がいいですね。
その方が荷物に当たったりしての誤点灯が少なそうです。
色もボデー色と同じシルバーなので気に入ったので買いました。

かなり前に購入したものなので値段は覚えていません・・・
たしか特売品で3000円くらいだったような・・・


ではさっそく作業です。

CIMG5817.jpg
CIMG5818.jpg
ドア裏のレバーを外し内貼りを剥がします。
ピンを折らないように気を付けて・・・

CIMG5823.jpg
電源は後部の天井照明から配線を引きました。
なので供給はサブバからということになります。

CIMG5820.jpg
天井からバックドアにはここから引き込みます。

CIMG5825.jpg
ここが一番の難所・・・
窓ガラスの横をドア下まで配線を通すのが意外と大変でした。

配線ガイド
こういう時はエーモンの配線ガイドを使用します。
針金にワイヤーの輪っかが付いているだけですがけっこう活躍していますよ。
他にも少し太めの配線(2sqの赤色2mほど)も配線通しアイテムとしてよく使っています。

CIMG5853.jpg
このLED照明はビス2本で張り付けるか埋め込むかどちらでも取り付け可能です。
張り付けると厚みがでてしまうので内貼りをカットして埋め込むことにしました。
右側の穴が今回明けたもの・・・

CIMG5859.jpg
仮付けです・・・やった~ぴったし!

CIMG5858.jpg
内貼りを外せるようカプラーを付けて配線します。

CIMG5864.jpg
CIMG5865.jpg
いつものようにカプラーにはエーモンの「ハーネス結束保護テープ」を巻いておきます。
抜け防止と不織布なので振動音も防げます。

CIMG6496.jpg
CIMG6497.jpg
取り付け後こんな感じです。

CIMG6481.jpg
CIMG6487.jpg
思ったより明るいです。

まぁ簡単に済まそうと思ったら、
電池式の照明をマグネットでペタッと張り付けてもいいですよね。

ここに明かりがあると便利ですよ!(#^^#)


LEDフットランプ♪

久しぶりの快適化DIYです。

おしゃれは足元から?
今回はLED照明でフットランプを取り付けてみました。

乗用車なんかには最近けっこう付いてますね。
ハイエースにもやってみようかと・・・


ところで禁断のLEDネタ!!
そういえば、あまり過去にLED照明とか手を出したことないんですが・・・

もしかしてそろそろネタ切れか?
半分当たっているかもしれませんね・・・(笑)


CIMG5751.jpg
CIMG5753.jpge-mon
CIMG5773.jpg
エーモンのLED照明です。 色はブルーにしてみました。
LEDテープなども考えたのですが別の場所に付けようと1セット持っていたので
今回は同じものを買い足しました。

CIMG5756.jpg
配線作業ですが・・・実はもうほぼ終わっています。

以前サイドミラーのウエルカムランプを配線する際、そこから線を分岐させておきました。
左側のカプラー付きがその線です。

右側の垂れ下がっている配線は運転席と助手席間の渡り配線です。
ナビを取り付ける際に予備配線としてすでに通してあります。

今回はこの線を使いたいと思います。

20161122_063259.jpg
サイドミラーのウエルカムランプです。
オンオフ(−)はルームランプから、電源(+)は常時電源から取っています。
ハイエースのルームランプはマイナス制御です。

<関連記事>
ウエルカムランプの配線

CIMG5761.jpg
CIMG5760.jpg
LED用の細線は専用のカプラおよび圧着端子と工具が必要ですね。
これが小さすぎてやりずらいのです・・・(。-_-。)

CIMG5759.jpg
CIMG5762.jpg
CIMG5763.jpg
LEDなどの細い線の接続は直接線を結んでいつもこのようにやってます。
なるべく太くならないよう結ぶ場所をずらして繋いで絶縁チューブを使います。

ヒートガンは持ってると他にいろいろ役に立ちますよ。

CIMG5764.jpg
配線作業は30分ほどで終わりました。

今後の装備を予定してナビを取り付ける際にナビ裏を通して、
数本0.5sqの予備配線を通しておきました。
コレやっておくと後から役に立ちますよ。

ちなみに助手席足元から車外にも配線が通してあります。
これは後日ブログで書きますがデイライト用で使用しました。

CIMG5777.jpg
20161029_183612.jpg
LED本体は足元に両面テープで固定しました。

20161122_063228.jpg
それでは点灯~ (((o(*゚▽゚*)o)))

20161029_183504.jpg
直視するとけっこう眩しい・・・

20161029_183704.jpg
ON/OFFスイッチを付けました。
実はコレ、以前ナビのメイン・サブ切り替え用で使っていたものです。
スイッチをコンソールに移したので空きスイッチなっていたものを利用しました。

これをOFFにすると足元照明とサイドミラーのウエルカムランプが消灯します。

キャンプなどではドアの開閉が多いですから・・・ 節電・節電!

LEDは白か青か迷ったんですけどね~

3型ハイエースはドア開けて点灯、キーを回すとジワッと消灯します。

乗車時に足元が照らされると便利ですね。
それに雰囲気もいいです。

年内はしばらくLED快適化ネタが続くかも???
[ 2016/11/12 23:20 ] ハイエースDIY 内装編 | TB(0) | CM(6)

ドリンクホルダーの制作です

先日作ったセンターコンソール・・・

ドリンクホルダーがまだでした。
やっぱりコレないと不便ですね。
北海道行くまでに作っちゃわなきゃ!!

というわけで、突貫工事で制作です。

センターコンソール制作①
センターコンソール制作②
センターコンソール制作③

CIMG3403.jpg
ホームセンターで買ってきた板をざっくりカット・・・

CIMG3404.jpg
二枚の板を同じ形に仕上げます。

CIMG3405.jpg
CIMG3406.jpg
今回はトリマーを使って家具調にしてみました。
amazonで買った安いビットセットですが意外と使えてます。
トリマーで木材を加工すると楽しくてほんと病みつきになりますよ。(#^^#)

CIMG3409.jpg
CIMG3410.jpg
カップホルダー用の穴をホールソーで明けます。

CIMG3440.jpg
CIMG3465.jpg
ニススプレーで3度塗りました。
内装色に合わせてちょっと濃いめに・・・

CIMG3443.jpg
CIMG3459.jpg
カップホルダーのリングは今まで使っていたドリンクホルダーから部品取り・・・

でもなぜ、4個もあるかって?
ヤフオクで安物のドリンクホルダーをポチッて送ってもらったら・・・
箱明けたとたんバラバラでした・・・(^^;
クレームつけたらもう一個送ってきたので2セット分持ってました。

後ろのカップホルダーに合わせて金色に塗装です。

塗料というより金粉のような変わったスプレーです。
2度塗りの後に仕上げでクリアー塗装してみました。

CIMG3488.jpg
これで部品はすべて出来上がり~!

CIMG3491.jpg
とんとん、とんとん日野の二トン・・・
パーツを組み立てていきます。

CIMG3494.jpg
完成しました。(*^▽^*)

CIMG3499.jpg
CIMG3503.jpg
さっそくセンターコンソールを合体です!

うっ、なんかカップホルダーの色が違うな・・・

まぁいいか・・・

寝るときの快適化! テーブルの収納です♪

私の乗ってるツワーズワイド・・・

当たり前ですがテーブルが付いてます。

CIMG3881.jpg
対座でこのようにダイニングにできます。
お茶したりご飯食べたり♪

CIMG3883.jpg
ベッド展開するとテーブルもちゃぶ台として使えます。
寝る前に一杯飲んだりしてますよ!

CIMG3885.jpg
走行中(セカンドシート前向き)はテーブルはこのようにベッドマットと一緒に
壁に収納されてます。

でもね・・・

ベッド展開しちゃうとテーブルの収納場所がなくなってしまいます。

それで寝るときはいつもテーブルは助手席に置いています。
助手席は寝る前は荷物でいっぱいだし、テーブル重いし・・・
これが意外とめんどくさいんですよね・・・(^^;


それで寝る前のテーブルの収納を考えてみました。


CIMG3880.jpg
寝るときはこんな風にテーブルを跳ね上げて壁に固定してみました。
これならベッド状態でテーブルを使っていてもすぐに寝る場所が確保できますね。

たぶんツワーズ乗りの方はすでにやられている人もいるかもしれませんが、
テーブルの固定方法は皆さん様々のようです。

CIMG3869.jpg
それでは作業開始です。
まずカーテンレールを外しテーブル位置にマスキングテープで印を付けます。

CIMG3872.jpg
カーテンレールの付いていた化粧板を外します。

CIMG3874.jpg
テーブル幅より少し(10mmぐらい)外側にバンドを固定します。

CIMG3918.jpg
バンドは20mm幅のものを使用しました。
手芸店で手に入りました。
バンドと小物で全部で500円くらいでした。

CIMG3875.jpg
出っ張りが少なくなるよう皿頭タッピングビスにワッシャを付けて固定しました。

CIMG3879.jpg
あとは化粧板やカーテンを元に戻しておしまいです!

ベルトを通してバックルをカチッと留めればガタなくしっかりと固定できますよ。

CIMG3877.jpg
普段はこのような状態になってます。

化粧板の表面に直接ベルトを固定したらもっと簡単に出来ちゃいまうけどね・・・
あまり目立つところにブスブス穴を明けたくないですからね~

走行中はもちろんテーブルは定位置に収納しておきましょう。

以上、寝るときの快適化でした。(*^-^*)

センターコンソール制作 その③

やっとできました、やっと取り付けました。(*^-^*)

自作センターコンソールって過去のDIYの中でもけっこう手間がかかったかも?

CIMG3361.jpg
じゃじゃーん!完成です。

手前のステーはドリンクホルダーがオプションで付きます。
オプション?ほんとはこれから作ります・・・(笑)

CIMG3365.jpg
中も仕上げました。
いっぱい物が入りそうでしょ?

過去の記事はこちら↓
センターコンソール制作 その①
センターコンソール制作 その②



ではさっそく取り付けてみます。

CIMG3396.jpg
高さがバラバラなのでそれぞれ厚みを図ってスペーサーを作りました。

CIMG3401.jpg
コンソールの後ろ側が手が入りにくい構造になっています。
ネジをあらかじめ車体側に固定しておきました。

CIMG3414.jpg
CIMG3422.jpg
サイズぴったりです。
何度も採寸したのであたりまえか!

CIMG3417.jpg
CIMG3420.jpg
中はこんな感じです。たくさん物が入ります。
板を外すと配線コネクターとヒューズが出てきます。

CIMG3421.jpg
ナビのメインとサブバッテリーの電源供給を切り替えるスイッチです。
今までグローブBOXの下にあったため後部座席から手が届かなかったので位置を変えました。

関連記事↓
メインサブ切り替えリレー
メインサブ切り替えリレー②

CIMG3423.jpg
後部座席にはドリンクホルダーを3個付けてみました。

CIMG3430.jpg
このコンソールの目玉!引き出しテーブルです。

CIMG3428.jpg
こちらは後部座席の妻からの要望で携帯充電用にシュガーソケットを付けました。
携帯電話置き場もちゃんとあります。

CIMG3439.jpg
今まで使っていたひじ掛けを使用できるようにと思って・・・
純正と同じサイズで細長いスペースを作ってみました。

でも使ってみたらひじ掛けはいらないかなぁ~

CIMG3433.jpg
ベッド展開しても使えるようにテーブルの高さを調整しました。
夜はちょい飲みテーブルになります。

CIMG3458.jpg
子供が乗ってもぜんぜん大丈夫です。頑丈に作りました。
でもその分ちょっと重くなってしまいました。

CIMG3434.jpg
念願の朝マック仕様のセンターコンソールです。
今度の日曜はさっそく朝マックしてこようかな~ (#^^#)

センターコンソール制作 その②

センターコンソールをコツコツ制作していましたが、ずいぶん形になってきました。
そろそろ完成させねば!!

でも思ったより部品点数が多くなってしまい時間がかかっています。

前回までの作業はこちら↓
センターコンソール制作 その①


CIMG2871.jpg
スライドレールを取り付けます。

CIMG2874.jpg
なんと!後方にテーブルが出てくるようにしてみました。

CIMG2881.jpg
天板とテーブルに使用する板をトリマーで溝を入れていきます。
材料はOMCさんからいただいてきました。
車内で使われているのと同じものです。

CIMG2889.jpg
溝に接着剤を付けモールをはめていきます。
コーナー部分はドライヤーで温めながらやります。

CIMG2888.jpg
テーブルが勝手に動かないようの開閉端にはロックを付けてみました。

CIMG2893.jpg
ドリンクホルダーを付ける板を付けるとだんだんそれっぽくなってきました。

CIMG3289.jpg
天板の丁番はこんなのを買ってきました。
キッチンカウンターの扉で使用されているものですね・・・
これを使えば天板を開けても勝手に閉まってきません。

CIMG3299.jpg
天板を取り付けました。
収納力はたっぷりで~す。
中の仕切りを作らないといけませんね。それはまた今度!

CIMG3296.jpg
CIMG3297.jpg
あとは内部の仕上げと運転席側にもドリンクホルダーを付けようと思っています。

次回、完成報告できますかね・・・(#^^#)

シフトポジションランプのLED化

最近はせっせとセンターコンソールを制作中です。

かなり完成に近づいたのでそろそろ記事にしようかと思ってたんですが・・・

デジタルカメラを出張先に持ってくるのを忘れてしまいました。

写真がないとアップできません・・・残念。


今週はブログ書けないなぁ~と思いながらパソコンを整理していたら
こんな写真が出てきました。

CIMG2068.jpg
LED シフトポジション

これたしかABさんの見切り品でワゴンの中で売っていたもの・・・
ワンコイン500円で買いました。

高いのか、安いのか・・・いったい定価はいくらだったんでしょう?

CIMG2070.jpg
中身はこれだけです。
一応説明書も入ってました。

こういうのってバッタもんがヤフオクとかで安く売ってそうですね。

CIMG2071.jpg
パネルをバキッて外します。 なんか割れそうで・・・( ^ ^ ;

作業が昨年だったのでインテリアパネルが茶色ですが今は黒木目になってます。

CIMG2073.jpg
緑色のショボい豆電球が着いてます。

CIMG2079.jpg
ソケット部分をクルッと回して外します。
すき間がないため指が入らずなかなか外れなかったです。

CIMG2082.jpg
とりあえず点灯確認!
写真じゃわかりづらいですが、けっこう明るいですよ~

CIMG2078.jpg
CIMG2092.jpg
パネルの裏に貼ってカプラをつなぎます。
カプラは外れないようテーピングしておきます。

CIMG2095.jpg
明るい・・・すごーく明るい。

車内が少し元気になった感じ?
悪くないかも??

地味なDIYだったので妻も娘も気づかないと思っていましたが、
乗車後すぐバレました。
プロフィール

mugio

Author:mugio
むぎお と申します。
妻と3人娘の5人家族です。
わが家はお出かけが大好きです。
毎年キャンプもやってます。
キャンピングカーに興味をもって…いっぱい悩んでついにツワーズワイドを手に入れてしまいました。
今のうちに子供たちをいろんなところに連れてってあげた~い。
それでプログ初めてみました。
購入からお出かけ日記、ハイエースDIY&快適化などいろいろ思いついたこと書いていこうと思います。
(愛知県発)

最新トラックバック